ホーム > 五十路 > 【五十路】深夜に寝床へ侵入してきた若者にレ◯プされたおばさん。
【五十路】深夜に寝床へ侵入してきた若者にレ◯プされたおばさん。江原あけみ(美輪ちあき)(五十路)
自分を女として見る孫にレ○プされる祖母ちあき。
PR
紹介作品 PR
紹介作品
 ある日の深夜、熟睡してたところ口を塞がれるちあき。悲鳴を上げられずそのまま肉棒を挿入され気づけばイカされてしまっていた。それからというもの、ちあきも孫を異性と感じるようになり女の本能が蘇ってしまう。数十年ぶりの発情が止まらず、ついには孫の部屋まで体を求めに来る始末。キスをされながらの手マンでアヘりまくり、騎乗位ではしがみついて放さない。若い肉棒を出し入れされると極楽浄土へ登りそうなアクメを経験するちあきであった。
関連作品




関連作品 PR
FANZA熟女セール開催中 PR
関連記事
▽クリックをお願い致しますm(_ _)m▽
△クリックをお願い致しますm(_ _)m△
2017/01/12
おすすめ熟女
アクセスランキング
月別アーカイブ